FC2ブログ

やわらか戦車はソフトマシーンなのか

最近、個人的にインプロの調子がいい。見せつけるタイプから、観察させるタイプへ。より面白く。より自由に。

百歳までの百人が太鼓を叩く動画。練習中、話題に上ったので。




あと修造ギター




おまけ


スポンサーサイト



ソドム食卓

久しぶりにワインを飲んでみる。
http://www.rakuten.co.jp/sake/429571/429574/

初めて飲んだが、値段の割におどろきのうまさ。甘口で渋みも抑えられ、飲みやすい。

つまみはエダムというチーズ。あの赤いワックスの、リンゴみたいなやつ。イトーヨーカドーで300円くらいで売られていた。安い。味はかなり無骨。

チーズやワインは非常に奥深く、素人には理解に困るものも多い。イタリアにはウジ虫入りのチーズがあるらしい。通にはたまらないそうだが、我々には勇気がいる。

ワインでは、ソムリエが「腐葉土のような」と表現する香りをもつものがある。概して高価である。一度、そのようなワインを飲んだことがある。まさに腐葉土の匂いで、ありがたいような気もしたが、本当はどうなのかよくわからなかった。私には勿体ないワインだったのだろう。

まあ、解りさえすれば腐葉土だってすばらしいものなのだろう。それをいったらブルーチーズだってゲロの匂いだ。

気温が下がる季節にいつも思うことは、冷燻をやってみたいということだ。燻製には、高温にして加熱を兼ねる熱燻、70℃ほどを保つ温燻、低温に保つ冷燻があり、それぞれ物やどう仕上げるかによって使い分ける。冷燻の代表といえばスモークサーモンだが、温度を必要としないチーズの燻製もやりやすい。

今年やれればいいな、と。
プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター