FC2ブログ

ゴキブリとポエムを殺す薬を……

大きく片付けると、必ず出てくるのが、誰がいつ書いたのか知れないポエム。どこにでも出る。紙っ切れにかきつけてあって。
今日のポエム。



私の人生はプリンを食べた時からが終わりの始まりでした。今、私は80歳のAV男優として熱心なファンの間ではまあ名の知れた存在となっています。だがそれが一体なんだというのでしょう? 人間はみな死にます。そのことは私自身の身に今まさに降りかかろうとしているのです。思いおこして、一体なぜこのような悲惨な死に方をとげなければならないのか、やはり、あの1983年のプリンだった。あのプリンを食べたことが人生の始まりとしての終わりだった。人生は終わるのです。終わりの終わりです。あのプリンは終わってます。私はもう終わりです。プリン以前の私は大学出のシティーボーイとしてプー太郎でした。終わってました。そもそも、私の人生には始まりがなかったのかもしれません。その誕生がすでにして終わりの始まりだったのです。つまり、人生は終わりのことなのです。終わりでなければ人生ではありません。あるいはプリンかもしれません。
いちAV男優としていえるのは、人間の欲望はプリンに集約されるということでした。私は生きるためにプリンになりました。あの日々は終わってるとしか言いようがないものでした。しかし、それももう終わりです。終わりの終わり、です。しかし、人生が終わりだとすれば、終わりに何の意味があるでしょう!? あるいは、始まりに何の意味があるでしょう。熱心なファンは私の終わりに関して、それは始まりの終わりだと言ってくれます。でももう終わってるのです。私はプリンなのです。終わってるでしょう? 悲惨な終わり方をするこの哀れな老いぼれにせめて静かな終わりを送らせてください。私はプリンから離れた所で終わりを迎えたいのです。一つお願いがあります。私を始まらせないで下さい。プリンから離れたいのです。離れて終わります。熱心にそう思います。人生に始まりとおわりーがーあーるーならーみーとーどけてーみたーいーい




和田・スギ氏盗作事件のオマージュが含まれてるから、地層的に3~4年前のものだと思われる。

引っ越しの俺

年末年始、おいしいものばかり食べていたのに日常に戻ったら米とカップ麺しか食わなくなってしまった。
徹夜で荷物まとめ。今米を炊いてる。

とにかく不要なものは、全部売るか捨てる。
思い入れのあるものもためらいなく捨てる。
灰になれ。

なつかしいもの。
画集。
アンソール。仮面描き。なかなか認められずすっかりひねくれてしまった。そこまで天才なわけでもないのがまた泣ける。晩年は評価された。
グロ。ナポレオンをイケメンに描いた人。ロマン主義への強いあこがれと、古典主義のボスにして師匠ダヴィッドの愛に挟まれて悩む。最後は自殺してしまった。
オキーフ。おしゃれおばさん。彼女の写真を偶然みたことがある。おしゃれで美人のおばさんだった。
リヒター。今ではペットだ。リヒター君には詩の才能がある。生かしてほしい。
天明屋尚。高校のころ、彼の絵を見て強い衝撃を受け、サイン入りの画集を買ってしまった。

なつかしいもの。
自分の絵。
東京芸大受験対策3回分の絵が多分100枚くらい。クロッキーを合わせると300以上かも。今ならなつかしくなるかなと思ったが、現役と仮面一年目はヘタすぎ・わかってなさすぎで見ていて不愉快になってしまった。最後に受けた年のは何だかよくわからない。

なつかしいもの。
もらいもののギター用マルチエフェクター。バンドが活動しなくなってからすっかりほこりをかぶってしまっていた。最初のライブに使った気がする気がする。ギターはけっきょく上手くならなかった。教本は買うけど練習が続かない。楽器はもう弾いて楽しければいいやと思いはじめたが、DTMはいずれ上達したい。野望残る。


本棚。

「ロミオとジュリエット」が二冊出てくる。
昔流行った本が奥から出てくると少し恥ずかしい。「利己的な遺伝子」とか。
「これだけは捨てられない」と思ってこの部屋に越す時に持ってきて、五年間結局一度も読まなかった本は基本捨てる。さよなら山田かまち。ジッド。ドストエフスキーも。チェーホフは迷ったが売る。春樹。大藪春彦。クンデラは余裕で残った。エルロイの「暗黒のLA四部作」も残すが「アメリカン・タブロイド」は切る。それくらいの水準で売っていく。

それでも本・資料は半分くらい残る。
多い。


朝になった。生ゴミ出さなきゃ。

そんなこと言わせない

記憶スケッチ、お題「相田みつをが言わなさそうなこと」

8877946.png

記憶の限界




記憶スケッチでトエトを描いてみた。
8872921.png

人間の記憶の不確かさが、こうしてみると顕然とする。
これを描いていている最中、むしろこれが本物のトエトではないのかとすら思い(クォリティの話でなく、イメージとしてね)、その錯覚を持ったまま本物を見てびっくりした。

多分絵だけでなく、人間が知覚する現実はこんな様子でズレまくってるのだろう。理解や共感なんて不可能だという話ですね。

引っ越しの季節ッ……!

そろそろ引っ越しのシーズン!

引っ越しをする前に言っておくッ!
おれは今引っ越しのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した
い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは本を段ボールにつめていたと思ったらいつの間にか記憶スケッチで初音ミクを描いていた」
な… 何をしてるのかわからねーと思うがおれも何をしてるのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…休憩とか気分転換とかそんなチャチなものじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗をあじわったぜ……


というわけで、お題初音ミクに当たったので描いてみた。
記憶スケッチではぼかしもズームも筆の種類もないので、ひたすら手動で色を選び、1ピクセル勝負するしかない。段々ドット絵みたいになってくる。

マウスでどこまで描けるものか、試したくなり、スタンドに10時間吹っ飛ばされる。


結果を見る前に言っておくッ!
おれはさっき完成したミクをほんのちょっぴりだが保存した
い…いや…保存したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「メッセージ 描画時間が長すぎたため通信がリセットされました。申し訳ありませんが最初からやりなおしてください」
な… 何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…





データをなんとか別の方法で保存しようとあれこれ試したが、ならず。ブラウザ閉じたらお別れ。

さっき公式絵見たら、襟のサイズとか頭の飾りとか髪の長さとかいろいろ間違ってた。記憶で描くのってむずかしいね。
人生もむずかしいね。でも最近はミクシーやってて楽しいので、まあいいんだろう。




↓カメラで救出された
miku11.jpg

(追記)歌詞まで間違ってる。

(追記)ほっ保存されてたああああああああああ!!!!! 何が起こったのかついに分からなかった

mi

みくしいで「記憶スケッチ」というものをやってみた。お題が出されて、それを資料を見ずに記憶だけで描くという。やってみたらけっこう楽しい。


お題「ライフルの弾」。絶望的に描きづらいマウス。

raihu.png




お題「onくん」。しらない。

onch.png



「猫村さん」。一巻は面白かったなあ。
nekomu.png


「福笑い」。最初福笑いが何だったかド忘れして、「とりあえず笑ってればいいんだろ」と思いながら描いた。なめてる。

hukuwara.png






かえったぞ

めし! ふろ! ねる! それともお前! お前! お前だよお前! O-MA-E! Oh my yeah お前 お前 おまえーおまえーはりきーってーゆーきまっしょーいちーばーんーだいすきーなーおーまーえーにーなーりーーたーーいーーーおまままままままま前! 前! 後ろ! 後ろ後ろ! U-SHI-RO! You see law あっああああっあっっっっっあああっったっっったたああたああっっああああああっああああああああ前! 前ーーーーーっ! 
プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター