FC2ブログ

イタリア人は最強なのか?

水道橋。都心の真心。都の心。美学校の屋上で、炭火の匂い、肉の匂い、そう、バーベキューです。アイランドラピュタ。しかし私はジャモさんづてで呼ばれてきたので、知り合いもいず、るるるるしてる。やがてジャモさん来て、朗読パフォーマンスをぶつ。給水タンクのある高いところに登った。足を踏み外したら死ねる高さ。るるー。しかし、やはり舞台に高さがあると演者がすごく有利になるね、陸軍部隊に航空支援があるかないかくらい違う。朗読自体はまだ修行が必要だが、空気はこっちが握れました。そして特攻隊にいたというおじいさん画家の昔話を聞く。予科練とか、はだしのゲンの世界。おじいさんの話は基本面白い。今の多摩美の前身の学校に入ったというが、入試のとき、家族に反対されるのが分かってたから黙って願書を出し、試験直前に表明したという。「矢は放たれた!」つって。この熱さ。そんでジャモさんと一緒に中央線に乗って帰ってたら、偶然同じ車両に後輩であるところのトム、じん含む集団、なにやら外国人と英語で喋っている。二人が気付くと、お連れさんであるところのイタリア人のおねーちゃんが突然こちらに走り寄ってくる、手にされた携帯にはワンセグでどうやらサッカーの中継がされている。そして英語で「お前らこれを見ろ! 今イタリアが闘っているんだ! イタリアがんばれ! 今こそ黙示録の時!」みたいなことを喋りだし、なんなんだこのおねーちゃんは、ときょどってると、じんが「彼女は今サッカーを見てて、大変興奮している」と説明してくれた、そーなのかー。しかしジャモさんが渡した名刺を胸に差し込んで収めるなど無駄にセクシーなパフォーマンスをしたり、感情表現のための意味不明なダンスを踊りはじめたり、半分発狂してたので、なにも中央線でそんなことやらなくてもいいだろうに、と思った。そしてふと、外人は日本人と違って自己表現が強い、とよく言われていますが、外人は日本人相手ならあのノリ通ると思ってるふしもある気がしたよ。でもあのねーちゃんは本当におかしい人な気もするしよく分からんな。じんの言う通り、たまたま今日は興奮していただけかもしれない。素かもしれない。私には分からない。肉食ってるとちがうなー、といったところか。そういうわけで、コンビニでニューコンミートを買ってみた。コンミート買うとちょっと贅沢した気分。普段は食はけちっている。表現も食生活も緩急だよ。ちなみに試合の結果はしらない。今日はコンミート食って寝る。起きたら毒虫になってるか、ちょっとかわいくなってる。昨日より、ちょっとかわいい私。
スポンサーサイト
プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター