FC2ブログ

三分の一の純情な炭水化物で24時間動けるのか?

疲れた。今日はそばを一枚しか食ってないので、当然エネルギー不足だ。もっと飢狼伝を見習って生卵を五個くらい飲んだりさば缶を一口で食べて汁まで飲んだりしなきゃだめだな。ビルにパンチするくらいの勢いがないとだめだな、すぐ関節技かけられちゃうな。ああ。今日はトモチャンと衣裳の話をしたのだが、私が事前にもらったメールの内容をまったく理解してなくて、たいへん失礼してしまった。なんかもう文章が読めなくなってるな。終わるのか。こんな状態で逆クリスマスイヴを迎えられるんだろうか。という感じで、段々OLになってる。オアゾとかでくねくねアップルティー飲んでる。でもOLにだってなれるもんならなりてぇですよ。人生上必要な経験だと思うんですよ。いや、私はもう心にもないことばかり言ってるな。よくないな、ネオ癒しじゃないな。ああ……いいや、今日は早く寝ましょう、そうしましょう、そして今まさにビールを飲んでいる、正確には麦とホップ。というのは、麦とホップを飲んでいるのではなく、麦とホップという商品名の第三ビール帝国ですね。そしていわしの缶詰。ネオいわし系。青魚は古いなんてもう言わせない、普遍だ。青魚は普遍、赤魚は真理、紫魚は天命、劇団無敵はネオ癒し派。よし、ちょっとかわいくしてみるよ。いわしおいしーっ! どうだろう。話は変わるけど、アンパンマンの歌あるでしょう? 愛と勇気だけが友達という。あの歌は、じつは戦場の兵士のことを歌ったものだという解釈があって、それがわりと好きです。



世界が変わって見える。「ひかる ほしは きえる」のあたりはもう泣きそうになるね。私は一生かけてこのアンパンマンマーチを超える作品を作らなければならないのですが、大変難しいことです。



なんか昔見たテレビがなつかしくなってきた。キテレツ大百科とか、モーレツア太郎なんかがやってたんですよ、子供の頃は。そしておそ松兄弟の名前は結局暗記してない。だいたい六つ子なんてありうるのか。でも「ボンボン坂高校演劇部」には、11つ子兄弟なんてのも出てたな。なつかしいな。あの頃はまさか演劇に身を投じるとは夢にも思わなかったな。もしかしたらあの漫画が原風景なのかもしれないな。だとしたら、僕は部長さんと同じ変態なのかな。それは悲しいな、やだな。そういえばずっと疑問だったのは、正太郎君はお好み焼き大食い競争で負けてたのに、別の回では店のお好み焼きをすべて食いきることができたのはなんなんだったんだ。まあ、読んでない人にはよくわからない話ですね。まだ表現におおらかな時代の漫画で、今振り返ってみるとひどい話も多いのだが、読んでみてもいいかも。しかし、あの頃は高校生とは大変に年上だと思っていたが、いまや長い年月が経ってしまった。懐かしいジャンプの漫画といえば、あれだよ、「幕張」だ。あれを小学生の時に読めたのはよかった。知らなかったことばをいっぱい憶えた。木多康昭さんはファイターだよ。よくやったよ。これからもがんばってください。懐かしさばかり募る。ラッキーマンとか。あの、くだらないながらも感情移入したら相当にくる鬱展開は好きだったな。世直しマンの過去とか。さっちゃん編のラストも好きだった。黄桜いい奴だった。勝利マンもほんとはいい奴。あと、ラッキーマンや、ジョジョ三部もそうなのだけど、ラスボス手前でやたら強い腹心みたいなのが出てくるが(ラッキーマンでは越谷太郎、ジョジョはヴァニラ・アイス)、あのポジションはいいな。人の記憶に残るな。夢で会えるかもな。まあ今日はそんな気分だ。明日は一年で最大の祭典、中国人でいえば旧正月のようなものなので、もう寝ましょう、そうしましょう。





スポンサーサイト



しゅるるるるるる

ポエム朗読、「私はもうだめだ、私には分かるんだ、私はもうだめだということが。だめなんだ、もう、だめなんだ! だめだ! 私はだめだ! だめだ私は、だめだめだ! めだめもう私だめだ! だめ私はだめだもう、私だ!」というフレーズに「こんなの憶えられるか!」とキレるポエム君。小平は平和だ。ああ、ぬちゃぬちゃする。きっと平和だからだ。畢竟するところ、へし折れてる自転車は根気がいるのかしら。ところで、明日は逆クリスマスですね。逆クリスマスというのは、六月二十四日には盛大に動画を貼って祝おうという個人的な祭日です。お題はボーカロイド。へいへい。一次と二次まで。へいへい。MAD可、歌ってみた可、そんな感じで。あとスピッツも可。
プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター