FC2ブログ

今季最後の昭和ゼミ。テクストは芥川の「一塊の土」。司会進行をやる。疲労。
感想会で「芥川テクストは面白い」と言ったら、先生に「太宰に比べると芥川はつまらん」とさんざんやっつけられてしまった。うーむ。このキレキレな感じは「お見事!」と言いたくなるものだと思うけれどなあ。太宰の方がテクスト論にはいい気はするけど、芥川は本当によく出来た小説を書く。

その後研究室で飲みながら、ムツゴロウさんの話になって、先生の過去に触れる。先生は高校生のとき、サルやゴリラが大好きで、サル・ゴリラの研究の道に進もうと思っていたらしい。しかしサルより人間の方が面白いと気づき、高三のとき文転して哲学を志したという。

なにそれ。
スポンサーサイト



プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター