スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お障り嘆帝なめこ最煤屹度

父親は私のかわいいきのこたんを可燃ごみに出して盛大にもやしたくせに、私が買ってきた「もやしもん」に激烈にハマって発売してる単行本を全部買ってきてむさぼり読みおってまったくちょうしのいいもんだ。父親いわく「人物はあんまり魅力がないけど、菌はかわいい」らしい。いちばんかわいかったのは思い出の中のなめことしいたけだけどな。

昼過ぎ、寿司を握った。横浜の握り寿司は握力全開で握り、拳の隙間から飛び出した魚肉や米をこっそり好きな異性の下着になすりつけて、後日「お前のパンツ魚臭いんだけど」と言い放つ。もちろんおズボンなど邪魔なものを脱がせた、ムーディな状況下に持ち込んだ上で。これが横浜前流! 今日私は妹と母親に食らわせました。妹は発狂し、母親は「Oh! ca va vien!Un poing para醇at rompre m醇Sme apr醇Qs une prise aujourd'hui si je le prends.Parce qu'il a 醇Pt醇P fait l'attention qui 醇Ptait harc醇Qlement sexuel lorsque je n'ai pas "pollu醇P culotte" toutes les fois que j'ai atteint un docteur, je vous ai frapp醇Ps aujourd'hui」と叫んで、空高く飛んで行ってしまいました。父親の分も、空に飛ぶ前の母親に指令されて作り置きしたのですが、二階でもやしもんを読んでいたらいつのまにか帰ってきていてて、ツンデレぶりを発揮してノーコメントでありんした。ちなみにぼくは調理中に左腕を根元から切断、頭部を粉砕、あばら骨が目の前でスペアリブに、尻の肉が目の前でうなぎに、俺の体が目の前で得体のしれない何かにうああああああああああっっっっっっっ!!!!!
そして世界が二つに裂け、人類が絶望を受け入れ、最後の祈りを捧げている最中、彼は帰ってきた――あの旧世界の無慈悲戦士、ツンデレきのこオヤジ。二つに裂けかけた世界に降り立った破壊神アンチ味噌フィーバー二世田吾作は、目の前に立ちふさがったツンデレきのこオヤジが気にくわなかった。「なんだこの股間から八つのきのこを生やしている贅沢なオヤジは……ぶち殺してくれる!!」田吾作は両手にエネルギーをためる。「は……め……は……め………!!」
きのこオヤジは美しいポーズを続けざまに15シーンとったが、田吾作の「はめはめ波」30連続のはめ技が炸裂し、臓腑が飛び散った。
美しさより、武が生き残る。そんな世の中だった。


(決して続かない)






スポンサーサイト

うおおおおおおおおおおおおおおああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!

昨日の昼ごろ退院した。やっと。しかし、あと一週間は突然記憶障害や尿漏れを起こすリスクが残っているので横浜に拘禁され経過観察される。

シャバの生活は大変にここちよかった。町を歩くのはきもちよく、ビールは感動的に香り、病院食以外の食べ物はうまかった。しかし、私を待ち受けていたのは悲しい離別であった。
私はアパートにあるキノコに再会するのを心待ちにし、それだけを心の支えに入院生活に耐えていた。知人に「僕のいない間、水やりを頼む」と依頼したりもした。しかし、アパートを掃除しに行った父親が、てっきりゴミだと思って捨てていたことを、今日知った。愕然として絶句する。
「入院前、毎日毎日水やりして収穫を楽しみにしていたのに……」と恨み言を言ったら、「今頃燃えちゃってるよ」と悪びれもせず言い放ちおった。ちくしょう! キノコはえてしまえ!

あの木の最後の一葉が散るとき私の命はこの病院ごと爆発する

もう入院生活は嫌だ! 入院前はソルジャーだったのに、いまや歩くのすら満足にこなせずリハビリの毎日。入院しはじめたころ、許可なく歩き回って病棟で転んだので私はナースにマークされており、『1984年』並の監視を感じる。しかも知人の一部で重体説が流れてる。昨日見舞いに来た193によると、「金城は自殺未遂し、脳に傷ができて記憶障害と尿漏れがおこってる」らしい。ひどい。自殺でなく事故の一酸化炭素中毒で、記憶障害と尿漏れは処置を怠ったら後遺症で起こるかも、というだけなのだが…

入院は予想より何度か伸びて、今週末に退院予定だが、それからしばらくまた横浜に監禁される。実に一ヶ月近く貴重な時間を浪費してしまった。父親に「身から出たサバだな」という実にくだらないオヤジギャグを聞かされて、どうしたらいいかわからなくなる。
プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。