FC2ブログ

俺の休日・敗戦編

 超・土曜である。なにもやることがない。いいことだ。
 昼まで寝る。夢を見る。あまりに理不尽な夢なので、一緒にいる人に「俺はこれを夢だと疑いはじめてるのだが」とか言ったりした。やはり夢であった。

 昼下がり、読書。

ゲルマニウムの夜―王国記〈1〉ゲルマニウムの夜―王国記〈1〉
(2008/10/04)
花村 萬月

商品詳細を見る


 なかなかおもしろかった。ホモのシーンとかもあるけど、そういうのは本物の三島のほうがやっぱりうまいかな。ほもって神秘的だよね。語り尽くせない何かがあるような。まあ理解を絶するという点で神に近いものがあるのかもしれんけど。どうでもいいか。

 夕方、花粉と黄砂とPM2.5の雲のなか、二時間ランニング。走ってる最中は何ともないが、帰ってから顔が爆発する。
 その後、温泉に二時間つかる。

 二時間走る時間があり、二時間温泉に入る時間がある。
 これもって人生の豊かさである。

 その後整体で体をもみほぐしてもらったのであったが、仰向けになってしばらくして、整体師のおねいさんが一言、言った。

「…軍人さんですか?」

「違います!!!」





なんだろうなこれ、前にもあったぞ! 同じやり取り! なぜだ、なぜおまえらは俺を自衛官とか軍人とかに勘違いするんだ! そこまで猛烈にガタイいいわけじゃないだろ! むしろ心は少女なのに! まあ今回は着ていたTシャツがよくなかったがな! むかし済州島に観光に行った時、実銃を撃たせてもらって、アサルトライフルを構えた姿を写真に撮ってもらってそれをプリントしてもらったシャツだったのだが、髪型も坊主だったし、でもこんなのないよあんまりだよ、わけがわからないよ




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター