FC2ブログ

草と石のダンス

東戸塚で読書。

方丈記―付現代語訳 (角川ソフィア文庫 (SP34))方丈記―付現代語訳 (角川ソフィア文庫 (SP34))
(1967/06)
鴨 長明簗瀬 一雄

商品詳細を見る


最後まで読むと、まあこれを人に薦める気持ちは分からんでもないな。年をとるとこのような内容は心に来るのだろう。人間の感性は年月によっていやおうなく変えられる。

自分自身のそういうところに驚くこともある。先日、焼き鳥屋で一杯やっていたとき、店のBGMに演歌がかかっていた。それを聴いていて、心が安らいだのだった。数年前までメタリカを弾いたりキング・クリムゾンを崇拝してたりしたのに、ある瞬間ふとそうなってしまうものなのだなとショックを受けたのだった。クリムゾンはいまだに崇拝してるけど。

ところで今日は、南米にミサイルを撃ち込んだ後日談も記録していようと思う。私はホセ・アルカディオ君とともにリオを脱出したが、飛行機のチケットを取るのが面倒くさかったから、いっしょにMDMA飲んでうだうだしてました。結局私は日本に帰れたけど、ホセ君は町の顔役に捕まってリンチされて死んじゃった。以上。あと波動拳は結局習得できなかった。残念だ。武蔵野不敗師匠もがっかりしてた。申し訳ない。不肖の弟子で。また来年行くのでそのときには。でも奥義がアロマオイルなのは考え直したほうがいいと思います。時代に合わせるってそういうことじゃないでしょうに。あとその名前やめたら? 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター