FC2ブログ

ジョジョ第三部にみる敵の演出

 ジョジョのアニメが第三部、エジプト編ダービー兄まで進んでいる。
 敵の中で誰が強いか、というのは諸説あるしファンによって考え方も違うけど、私は、九栄神スタンドの中ではダービー兄が最強の一角だと思う。
 彼は賭け事をして、勝ったら魂を奪うという地味なスタンドだが、知略で並ぶもののなかったジョセフにジョジョ作中唯一駆け引きで勝った男だし、その後の承太郎とのポーカー勝負も、ブラフに負けずに一言「コール」と言う勇気さえあれば、主人公勢全滅で第三部完になっていた。そう言う意味では、大金星に最も近かった敵ではあった。

 九栄神でやり手といえば、ンドゥールとアヌビス神、ペットショップとダービー弟くらいまでだろうけど、ダービー弟は能力に恵まれているだけのただのゲーマーだし、ペットショップはイギーとタイマンだからもりあがっただけで、実はそんなに強くない気がする。となると、戦闘能力ではやはりンドゥールかアヌビス神がツートップなのだが、この二人、エジプト上陸序盤でやられるのね。ポルナレフがせっかく「エジプトに来て敵が強くなってる」と言ってくれたのに、最強格が先にきて、もう倒したっていう。
 
 少年漫画の王道で、特にジャンプコミックスで顕著なのが「敵がどんどん強くなる」というもので、ジョジョも第三部までは例に漏れず、エジプト前と上陸後で敵の序列が変わっている。それまでは「タロットカード」の暗示を受けた敵(例えば「塔」の能力を持つ、とか、「女教皇」の能力を持つ、とか)だったが、エジプト上陸後では九栄神という、謎のカードになる。ほんとに「九栄神」は実際にないのだ、似た名前のカードはあるが……だが作中では「タロットの紀元」と設定され、上陸後最初に敵対したンドゥールとの戦いでは花京院が重傷、車が大破、アブドゥルも首を切られるなど壊滅的被害を受け、これからの戦いの苛烈さを印象づけた。その次の戦いアヌビス神(正確にはオインゴ・ボインゴの襲撃を受けるが、主人公勢は認識してない)では承太郎が重傷というありさま。

 これに関しておそらく、制作者側、荒木飛呂彦氏や編集者が、「敵を強くするペースがまずいんじゃないか?」と思ったかと、私は感じるのである。このペースで、まだ九栄神もぜんぜん消化してないのに、ラスボスDIOまでインフレが進むと、主人公の成長が間に合わず、勝てない。ジョジョはドラゴンボールじゃないから、一週間かそこらで戦闘力が20倍になったりはできないのである。
 そこで、マライアやアレッシーなどは地味で嫌な能力に抑え、ダービー兄は殴り合いとは別の強さで魅せ、ペットショップは演出上強くて危険な相手に仕立てた。といったところか。ただダービー弟だけは、本当に最後の九栄神なのにこれかよ、という感じはしたが。

 それで結局、実力でアヌビス神より強い奴は出てこずじまいだったが、直前の直前で別格な奴が出る、というのもジャンプではたまにある。
 ジョジョ第三部でいうならヴァニラ・アイスだし、「とっても!ラッキーマン」のさっちゃん編でも「越谷太郎」というのが登場し、主人公たちに猛威を振るった。
 これは、更にこの後、その上を行くボスが控えている……という緊迫感を演出するのに非常に適しているが、あまりに強すぎた場合うまく行かないこともある。ジョジョではDIOはやはり圧倒的に強いし、能力も謎めいていたので、ヴァニラ・アイスとの見せ方の関係は成功していたが、越谷太郎はさっちゃんに比べて強さが目立ちすぎていた。当のさっちゃんは強いには強いのだろうけど、能力がチートな上に地味で、戦闘シーンがのっぺりしていたのである。だから並みいる主人公たちを片っ端からボコボコにしていった越谷太郎のインパクトにどうしても劣ってしまったという点は否めない。

 だがまあ、結局ある程度戦闘力インフレするとどうしても殴り合いになってくるなか、「あくまで賭け事勝負」という、能力バトルものにあるまじき清々しさで戦うダービー兄弟はちょっと異質というか、変だよね。ジョジョは4部以降、スタンド能力が複雑化、多様化していったが、ここまで変なのはジャンケンで勝負するジャンケン小僧くらいしかいないんじゃないかな。でもそれはダービーの下位互換能力なので、それにとどまらずこういう変な能力がもっと出てくればいいな、と思うよ。8部は読んでないから、もしかしたらもうあるかもしれんけど。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター