FC2ブログ

小金井のおしゃまさん

朝起き、朝食を作り食酢。午前中、部屋の掃除と選択(人質の人命救助優先か、突撃してテロリストを掃討するかを)。大分奇麗になる。ずいぶんぶりに生活感のある日。(私にとっては、テロとの闘いが生活そのものなのだ)

午後になって、まだ休みだが何となく大学へ行ってみる。何となくアトリエに行き、何となく油絵を描く。もう「ああ、油久しぶりだなあ……」と思うのは嫌だ。こんな世界を子供たちに生きてほしくないので、そのためにも私はテロと闘わなければならない。

それから、ダンゲーキ・サムービの練習をのぞく。脚本が上がっていて、読みをやっていた。面白そうな内容なので、ちょっと乱入して、1シーン女性の役をやらせてもらった。私の演技中、後輩は「かわいい!」と感想を漏らしていたが、私は一応客観性のある人生をと努めているので、自分の気色悪さには自覚的である。どうやらテロリストは私だったらしい。というわけで「己というテロリストとの闘争」という20世紀文学的な葛藤の世界があるわけです。プルーストでも読めばいいじゃん! ばか! ばかばか、お父さんのばか! とガーリーに振る舞ってみても相変わらず私は一向に少女になれる見通しがたたないばかりか、ここ数日うめぼしを好んで食べるのでもしかしたら妊娠してるのかもしれない。おなかの中にテロリストが。やだやだ。諦めるしかない。テレビチャンピオンに大食い選手として出場するのは諦めるしかない。それもこれも、みんなテロのせいなんだよ! もう産むしかない! それしか選択肢は残されていない! だからこの子には私と同じような思いはさせたくないんです。

それから20年くらい経って、私の子供は成長し、「バイオハザード」というゲームに出演したりしてます。名前はタイラントって言います。よかったらゲーム買ってください。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター