FC2ブログ

みみっつ

風邪気味。安静。

昔読んだ本から。

ブラウン神父の童心 (創元推理文庫)ブラウン神父の童心 (創元推理文庫)
(1982/02)
G・K・チェスタトン

商品詳細を見る


ブラウン神父は「世界三大探偵」らしい。が、ミステリファン以外にはあまり知られてないんじゃないかな。短編集で、第一話はとても面白かった。


Mr.クイン (ミステリアス・プレス文庫)Mr.クイン (ミステリアス・プレス文庫)
(2000/08)
シェイマス スミス

商品詳細を見る


犯罪プランナーのクインさんが極悪非道の限りを尽くす話。十年前くらいに「このミステリーがすごい!」の二位とかだったので読んだ。一位だった「ポップ1280」よりも好きだったな。好みもあるかもしれないけど。


悪党パーカー殺人遊園地 (ハヤカワ・ミステリ 1275)悪党パーカー殺人遊園地 (ハヤカワ・ミステリ 1275)
(1979/01)
リチャード・スターク

商品詳細を見る



D.E.ウェストレイクがリチャード・スターク名義で書いてる「悪党パーカー」シリーズ。ウェストレイクは大好きでけっこう読んだ。一番面白かったのは「天から降ってきた泥棒」かな。
「殺人遊園地」は、このタイトルにしてはストーリーはわりと地味で渋い。


羊たちの沈黙 (新潮文庫)羊たちの沈黙 (新潮文庫)
(1989/09)
トマス ハリス

商品詳細を見る


レクター博士はみんなのヒーロー。知らない人は映画版でいいから見るように。


LAコンフィデンシャル〈上〉 (文春文庫)LAコンフィデンシャル〈上〉 (文春文庫)
(1997/11)
ジェイムズ エルロイ

商品詳細を見る



ジェイムズ・エルロイの「暗黒のLA四部作」三作目。ロス市警の腐敗と凶悪犯罪の話。実はこれ、私が初めて読んだ海外ミステリだったりする。映画版はアカデミー賞を穫っていて有名だが、無理矢理2時間でまとめた感があるので原作を読むべし。いきなりこれから読んでもいいし、一作目の「ブラック・ダリア」からでもいい。ただ今日並べたラインナップの中では一番えぐいので注意かも。「Mr.クイン」とかはハードなわりに明るくて読みやすいが、エルロイは暗黒なので。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター