FC2ブログ

超絶鬼吟遊

最近あった事

男流作家協会、搬入。そして展示。今やってる。
買ってもいいのよ。

某宗教団体に勧誘される夢を見た。旧い友達が会員になってて、久しぶりに喫茶店で会ったら熱心に誘われる。私は断ったが、「いいから家に遊びに来てくれ」と言われ、いやいやついていくと、竹林の奥にある忍者屋敷のようなところに着く。家に入ると、宗教団体の会長らしき人とその側近らしき人たちに囲まれ、脅迫的な勧誘、そして会長たちは変身し、カネゴンやキングスライムなどモンスターになる。そしていきさつは忘れたが私は脱出に成功し、しかもモンスターたちの体内に時限爆弾を設置することもできた。やがて家はナチスの演説集会みたいになり、整列した大勢の会員の前で会長が「諸君、我々は世界を制覇した!」とか言い始める。そのときカネゴンの体内の爆弾が作動し、体がぼこぼこに膨らみだす。よし、このまま爆発だ! と思ったところで、携帯の着信音に起こされる。

あとはひたすら練習。
この芸、みっちり練習すれば、ぱっと見超絶技巧のように見えるのではないのかしら。しかもおそらく手つかず。
感触としては、非常に難しいが、不可能ではない。

でもパソコンのキーボード叩くのに、一瞬黒鍵と白鍵を探してしまうくらいには、疲れちゃう。
後三日。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター