FC2ブログ

日々の記録

 土曜。一橋でシンポジウム。飯田祐子さんという私小説を研究されている方が来られたので、その発表を聞く。後半の議論も聞きたかったが、ポエム君宅へお邪魔する予定があったので早退。
 
 雨でずぶぬれになりつつポエム邸突撃。娘をあやす。夜、よっくん氏と合流し酒を酌み交わす。


 日曜。レジュメ書く。
 サイゼリアは私にとって、創作の力を与えてくれる場所になりつつあった。
 ムジュビシノッサ大学の卒展に行きそびれる。残念。げきむさの公演にも行けなかったし全く駄目だな。

 月曜。学芸大で夢野久作「瓶詰地獄」について発表。夢野久作は「ゆめきゅう」と約される。ピカチュウみたい。
 無人島で暮らす兄弟が、ただ一つの知的アイテムである『聖書』に純粋培養されたゆえ、彼らの世界が聖書によって限界づけられた極めて閉塞的なものとなったのだ、そのなかでインセスト・タブーに怯え続けなければならないという状況、それがあたかもタイトルの通りの『瓶詰地獄』のようである、と論じた。

 今回は防御を鉄壁にした陣形だったので、初めて最後まで無傷で持論を守り切った。博士課程の人の強撃にも耐える。まあ及第点じゃなかろうか。

 その後先生の研究室で酒を飲み、雪が降っていたので雪合戦をしたり、焼酎を雪で割って飲んだりした。へうー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター