FC2ブログ

いっめらっしゃい

ムジュビシノッサ大学へ。イメージライブラリーが数年前場所が移転してから、初めて行った。旧図書館の中。以前は秘密基地みたいなうさんくさい場所だったが比較的オープンな感じになってた(ガラス張りだし)。持ち込みのビデオを見ようと思ったが止められ、しかたなしに以下のものを見る。

ロング・グッドバイ [DVD]ロング・グッドバイ [DVD]
(2008/02/22)
エリオット・グールド、スターリング・ヘイドン 他

商品詳細を見る



フィリップ・マーロウの小説を映画化。でも原作と全然違った。変えるのはべつにいいんだけど「ハンニバル」並の劣化。なんだよあのオチ。しかもギムレットの話全カット。あれが聞きたかったのに!


ビデオドローム [DVD]ビデオドローム [DVD]
(2012/05/09)
ジェームズ・ウッズ、ソーニャ・スミッツ 他

商品詳細を見る



ずっと前から見てみたかったカルト映画。まあ期待どおりというか何と言うか、グロい、痛い、キモイの三拍子。非常に難解な点、人類を次の進化へと進めるような話を匂わせる点などが「2001年宇宙の旅」に通ずるものがある。まあ影響は受けてるでしょう。でも生煮えな感はあるなあ。表現したい思想を体現するにこんなにグロい必要あるの?


死の棘 [VHS]死の棘 [VHS]
(1996/03/20)
松坂慶子、岸部一徳 他

商品詳細を見る



これは持ち込みと同じものが所蔵されていたので観た。中盤までは非常に緊張感があり、目が離せないし息を呑むシーンが多い。ただ後半になるとだんだん疲れてくるし、精神病院のくだりはあまりにリアリティに欠ける。入院患者が薬を飲まずに溜め込んだり、看護士が鍵を閉め忘れたりすることは普通起こらない。前者は不可能だし、後者は絶対してはならないミスだ。


その後国文学資料館に行って書庫から本を出してもらおうとしたが、探している雑誌がちっとも入ってないことが発覚。ここにいけばあらゆる本が揃っていると思っていたがあっさりと期待が裏切られた。失意のまま帰路についていたら自転車のチェーンが滅んだ。死死死死。けりけりしながら進んでオリンピックで直す。学芸大で雑誌を探し直すつもりだったが精魂尽き果てたので帰宅。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

体調のわるさは私もいやというほど知ってますから辛さはよく分かります。
炎症はなったことあんまりないですけどね。
ご無理をなさらぬよう。

生活リズムは、体調が持ち上がってきたときに、無理のない程度に早起きして、習慣づけて、陽の光を浴びるところから始めるといいのではないのでしょうか。

個展、というか、友達数人とグループ展になりますかね。多分来年の夏か秋か、だと思います。もちろんお知らせしますよ。

プロフィール

金城孝祐

Author:金城孝祐
劇団無敵の作・演出家。油絵も描いてる。

最新コメント
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター